明治学院大学社会学部MENU

日々の社会学科教員の活動

2014年9月13日と14日の2日間、明治学院大学で、家族支援専門家のための国際セミナー「ステップファミリー支援に必要な知識とスキル―米国の教育プログラムを学ぶ2日間」が開催されたことについては、この場でも既に報告記事が載りました。

11月20日朝に放送されたNHK報道番組『おはよう日本』で「家族の関係どう築く "ステップファミリー"」という特集があり、取材された9月の国際セミナーの様子も紹介されました。放送の詳しい内容が番組ウェブページに出ています。

米国から招聘されたセミナーのゲスト講師3名と一緒に野沢が企画・開催した日本家族社会学会大会(東京女子大学、9月6日)の国際セッションの様子は同じくNHK『特報首都圏』という番組の「ステップファミリー 社会に広がる"新たな家族"」で紹介されました(2014年10月31日と11月1日に関東甲信越地方で放送)。下記ウェブページに紹介記事があります。

これまで社会的認知度が低かったステップファミリーという家族のかたちについて関心が高まりつつあることは、セミナー主催者として大変嬉しく思います。なお、明学で開催された国際セミナーについては、ウェブジャーナル『愛育ねっと』にも報告記事を書きましたのでぜひご覧ください。

野沢慎司(社会学科教員)