明治学院大学社会学部MENU

日々の社会学科授業紹介

一年生秋学期の「社会学基礎演習」は、自分たちで調べ、発表する授業です。2回目の授業では、ビブリオバトルが各クラスで開催されます。ビブリオバトルとは、みんなに勧めたい本を紹介しあい、どの本が一番読みたいと思ったかを競うゲームです。

150714-01.jpg

その準備として、7月「アカデミックリテラシー」の各クラスで、ガイダンスとモデル紹介をしていただきました。半澤誠司先生がビブリオに選んだのはジョージ・オーウェルの『一九八四年』です。

150714-2.jpg

軍事を担当するのが「平和省」である意味、アップルコンピュータの開発に与えた影響など、解説もまじえて熱く紹介していただきました。現在だからこそ読む意義が伝わってきて、思わず手に取りたくなります。

150714-4.jpg

今回のビブリオバトルでは、社会学科の教員が選んだ新書260冊ほどが対象になります。それらをそろえた書架を横浜図書館に設置していただきました。レファレンスカウンターの目の前、特設書架コーナーの一角です。一年生の皆さんがどの本を選ぶか、どんな紹介になるか、今から楽しみです。

150714-3.jpg

新しくなった横浜校舎図書館は、きれいで居心地がいいだけでなく、図書館をいろいろな形で利用できる新しい工夫があちこちにあふれています。本を選びに行った時に、ぜひ、探検してみてください。

(藤川)