明治学院大学社会学部MENU

日々の社会学科授業紹介

社会調査実習(水谷史男クラス)の現地調査(学生15名)が、9月1日から3日まで、宮城県南三陸町の被災地でおこなわれました。訪れたのは、南三陸町歌津の仮設住宅です。学生たちはここでインタビュー調査を行いました。ここは津波で大きな被害を受けた町で、まだ仮設住宅に暮らす方たちが100世帯ほどいらっしゃる所です。自治会の御協力のおかげでインタビューを無事終え、戻ってきました。

(水谷)

150914-2.jpg