明治学院大学社会学部MENU

日々の社会学科ゼミから

鬼頭ゼミでは、今年度最後の授業である11月28日に3・4年生合同で研究発表会を行いました。

9月に行ったゼミ合宿での中間発表でゼミのメンバーや鬼頭先生からいただいた助言をもとに修正を行いつつ、各グループの研究成果をまとめ上げ発表しました。短い時間での発表だったため、要点を絞って時間内に発表することが難しかったです。また、 発表を通してゼミ生から色々な意見をいただき、今後の研究への課題を見つけることができました。

20171210-7.jpg 20171210-8.jpg

グループ研究では今まで経験したことのない調査や分析に苦戦することも多かったものの、鬼頭先生の助言をもとに各グループ協力し合いながら研究を進め、無事に研究をまとめることができました。

また、4年生の卒業論文の発表はどれも興味深く、来年度の研究への関心が深まる貴重な経験となりました。

(3年 田中真冬・濱中わか菜・樋口日花里)