明治学院大学社会学部MENU

日々の社会学科ゼミから

石原(英)ゼミは9月18~19日の2日間、箱根強羅にて合宿を行いました!

今回の主な課題は自分の好きな小説を読み魅力をアピールをするというもの。
ゼミ生が紹介した作品は
『楽園のカンヴァス』原田マハ 『キャロリング』有川浩 『モモ』ミヒャエルエンデ
『鴨川ホルモー』万城目学 『シューカツ!』石田衣良 『去年の冬、君と別れ』中村文則
『82年生まれキム・ジヨン』チョ・ナムジュ 『ままならないから私とあなた』朝井リョウ 『仮面山荘殺人事件』東野圭吾 『君の膵臓を食べたい』住野よる
『君は月夜に光り輝く』佐野徹夜 『僕らのごはんは明日で待ってる』瀬尾まいこ
『コンビニ人間』村田沙耶香 『許されようとは思いません』芹沢央
『折りたたみ北京』ハオジファン 『母性』湊かなえ

小説を読み登場人物の感情や背景を考えることも、社会学を勉強することにつながるのかもしれませんね!

夜はビンゴ大会をしたり、お酒を飲みながら語りあったりしました(先生は寝ました)。

2日目には各自で箱根の美術館を訪問しました。

2日間を通してゼミ生同士の仲も深まったのではないでしょうか。(3年 世川)

IMG_5287.JPG

IMG_5301.JPG

IMG_5307.JPG