明治学院大学社会学部MENU

ニュース

FMラジオ局「渋谷のラジオ」の番組「渋谷時事問題部」(2016年6月14日15:00-16:00放送)で「内なる国際化」というテーマが取り上げられました。社会学部の「内なる国際化」プロジェクトで多面的な連携関係にある「社会福祉法人 さぽうと21」学習支援室コーディネーターの矢崎理恵さんと社会学科の石原英樹先生がゲスト出演して、対談されています。日本の「内なる国際化」について、難民について、外国につながる子どもたちへの支援について、さらには明学の「内なる国際化」プロジェクトが展開している活動について、熱い議論が交わされました。対談の中では、石原先生が学生時代に勉強を教えたことのあるカンボジア難民のお子さんを、矢崎さんが知っていたという「小さな世界」エピソードも語られています。

この番組の内容は、こちらのウェブサイトからダウンロードして聴くことができます。

160824.png
社会学科の石原英樹先生(左)と「さぽうと21」の矢崎理恵さん(右)