明治学院大学社会学部MENU

ボイス学科から

ソーシャルワークコース2年生の演習の授業(ソーシャルワーク演習1A)で車いす体験を行いました。夏に行われる施設での基礎実習に備え,車いすの構造や操作に慣れることを目的にしています。交代で車いすにのり,段差やスロープ,エレベーターなどを体験しました。ほとんどの学生が車いすを扱うのは初めてでしたが,終わりには操作にもなれ,笑顔でキャンパス内を回る姿が見られました。1時間という短い時間でしたが,普段気づかない段差の存在や施設の構造,車いすの乗り心地,相手とのコミュニケーションの大切さなど,多くの気づきがあったようでした。

(担当:榊原美樹)

20170612-1.jpg
20170612-2.jpg
20170612-3.jpg
20170612-4.jpg