明治学院大学社会学部MENU

明治学院東村山高等学校1年生のみなさんが来訪されました

10月18日(火)、明治学院東村山高等学校の1年生のみなさん(7名)が、社会学部を取材するために来訪されました。社会学部からは、北川学部長、坂口社会学科主任、茨木社会福祉学科主任の3名がお迎えしました。

20161021-1.jpg

7名の生徒さんは、事前に質問をしっかり考えてきてくれたようで、社会学部の雰囲気とは、大学の授業の取り方、経済学科や心理学科など他学科との違いなど、興味深い質問を投げかけてくれました。ふだん読んでいる本を尋ねると、あさのあつこや湊かなえから、太宰治や三浦綾子まで、様々な答えがあり面白かったです。この日の取材の結果を持ち帰り、みんなでまとめ、東村山高校の学園祭で発表するそうです。明治学院大学社会学部の魅力が少しでも伝わったでしょうか。大学生になったみなさんにまたお会いできる日を楽しみにしています。

(社会学科主任:坂口緑)