明治学院大学

明治学院大学

社会学部

明学の理由。

NEWS

社会学科

社会学は、さまざまな水準で他者を認知し理解することを目指す学問です。多様な仕方で存在する他者への関心をもち、理解し、ひいてはそこにあるさまざまな葛藤を発見・探求することが、社会的寛容性を高めることにつながります。

社会学科

社会福祉学科

社会福祉専門職として対人援助に関わるソーシャルワーカーはもちろん、広い視野で"Do for Others"(本学の建学精神)を実現する世界・社会・企業に貢献する人間を育成します。

社会福祉学科

大学院 社会学専攻

他者との関係はどのように結ばれているのか、他者はどのように忘れられ抑圧されるのか。このような問を具体的な現象にそくして設定し、それに堅実に答えるための体系的な知識と技能の修得します。

大学院社会学専攻

大学院 社会福祉学専攻

人びとの複雑・多様な生活課題に対応する社会福祉の政策と実践の貢献し、かつそれらの議論を深め社会福祉学の発展に貢献します。

大学院社会福祉学専攻

付属研究所

社会学部付属研究所は、東京都心・港区を拠点として、半世紀近くにわたって現代社会のさまざまな問題に果敢にアプローチし、研究・実践活動を継続してきた長い歴史をもっています。

付属研究所

学内学会

社会学・社会福祉学会(通称社会学部学内学会)は、明治学院大学社会学部の学生(学部生・大学院生)・教員・卒業生のすべてを構成員として1992年に設立された組織です。

学内学会
社会学科・社会福祉学科の情報を発信しています。